中古バイクの選び方

*

納車後の確認

   

バイクを購入し納車された時には、「嬉しくてすぐにでもバイクに乗って出かけたい」という気持ちが沸いてくるでしょう。せっかく購入したバイクですから、乗り心地をすぐにでも確かめたいものですよね。しかし、納車後には事前に確認しておきたいことがあります。

では、納車後の確認について、ご紹介しましょう。

納車されれば、誰だってすぐにでも運転したいと気持ちが沸くと思いますが、まずは焦らずにバイクの状態を確認しておくことが必要です。まずは、明るい場所で車両のチェックをしていきましょう。販売店でチェックしている方が多いと思いますが、中にはその後、お店の中や搬送途中などに傷がついてしまっている可能性もあります。一度乗ってしまうと、いつついた傷なのか判断出来ませんから、乗る前に確認しておきましょう。

そして、パーツや用品などは注文した通りの状態になっているのかも、確認しておく必要があります。納車の際には書類なども受け取ることになりますが、この書類には保証書や登録書などがはいっていますから、面倒でもこれらの内容も間違いがないのか確認しておくことが必要です。保証書に関しては、聞いていた通りの保証期間、保証内容となっているか、確認しておきましょう。

このようにバイクが納車された際には、はやる気持ちを抑えてバイクと書類の両方を確認をすることが必要です。バイクを楽しむのは、その後からでも遅くはありませからね。焦らず、確認をしていきましょう。

 - 中古バイクのトラブル

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
トラブルが起きたら

中古バイクを販売店で購入した方の中には、「購入後、バイクのトラブルが発生した」と …

no image
アフターの注意

中古バイクを購入した際、販売店から購入することになりますが、バイクの場合には購入 …